まちめぐりの内容

  • 毎週、5つのコースのうち1つをまわります。


  • 第1週のコースは、「歴史を秘める街 寺町界わいから、三条通りの洋館を巡る」です。
  • 染殿地蔵-新京極通-錦天満宮-永福寺(蛸薬師)-和泉式部誠心院-誓願寺-みすや針-本能寺-矢田寺(矢田地蔵尊)-弁慶石-三条洋館巡り。
    京都の中心的な繁華街ですが、歴史の魅力が一杯あります。
    錦天満宮や蛸薬師の歴史や由緒などは、京都にお住まいの方にも興味深いと思います。

  • 第2週のコースは、「祇園を抜けて、八坂塔の見える径を歩く」です。
  • 高瀬川-四条大橋-仲源寺(めやみ地蔵)-花見小路?建仁寺-八坂通?金剛寺(庚申堂)-法観寺(八坂塔)-二年坂-高台寺-ねねの道。
    八坂塔の風情は京都らしさ一杯ですが、ゆっくり訪れてみた人は意外に少ないのでは。
    祇園から八坂搭、高台寺に至る道の歴史や由緒は、京都にお住まいの方にも興味深いと思います。

  • 第3週のコースは、「明治維新の舞台、高瀬川沿いを歩く」 です。
  • 近江屋跡-岬神社(土佐藩邸)-先斗町歌舞練場-酢屋-瑞泉寺-弥次さん喜多さん像-池田屋騒動跡-桂小五郎・幾松寓居跡-史跡高瀬川一之舟入-長州藩邸跡
    坂本龍馬ゆかりの「酢屋」や「近江屋」、池田屋騒動の跡地など、幕末・維新の舞台となった箇所を巡ります。

  • 第4週のコースは、「白川の清流を巡って、東山ふもとの社寺を訪ねる」です。
  • 四条大橋-出雲阿国像-弁財天・地蔵-白川南通-かにかくに碑-辰巳大明神-瓜生石-知恩院-大鐘楼-坂本龍馬・中岡慎太郎像-長楽館-八坂神社。
    京都の都心部で、様々な歴史の舞台となってきた場所を巡ります。

  • 第5週のコースは、「河原町界わいの伝説を訪ねて」
  • 蛸薬師-倒蓮華寺-誓願寺(お半・長右衛門の墓)-和泉式部寺-弁慶石-矢田地蔵-瑞泉寺-三条大橋
    第5週は、毎月あるわけではありませんので、大変貴重です。
    京都のまちなかでは、たくさんの歴史的な人物がそれぞれの思いを込めて活動してきました。
    平安時代・室町時代・幕末から明治維新。様々な人たちの足跡を訪ねます。

  • コース地図
  • ダウンロードはこちら